【#紫外線対策】お部屋の中でも日焼け対策!おすすめ日焼け止め3選

夏が近づくにつれて、強まる紫外線。

シミやたるみなどの原因に繋がり、肌にとっては大敵です。

今日は家にいるから大丈夫!と油断して、日焼け止めを塗らないで過ごしてしまいがちです。

しかし、紫外線は晴れ、曇り屋外屋内関わらず、いつでも降り注いでいるのです!

日差しを強く浴びる時だけ意識をしても、年齢とともにシミが…という事態になってしまう可能性があるのです。

UVケアを習慣化して、キレイな肌を維持しませんか?

日焼け止めの基礎知識

紫外線の違い

UV-A・・・ 雲やガラスを透過して肌の深層部にダメージを与える。

UV-B・・・ 長時間浴びると日焼けや赤らみがでる。シミやソバカス、乾燥の原因となる。

SPF(Sun Protection Factor)・・・ UV-Bからのダメージを抑えてくれます。

PA(Protection Grade of UV-A)・・・ UV-Aからのダメージを抑えてくれます。

日焼け止めを買う時は、表記されている数値によって、使い分けましょう。

日焼け止め成分の違い

紫外線吸収剤(ケミカル)・・・ 一度肌に紫外線を熱エネルギーに変換し、深層部に侵入するのを防いでくれます。

汗でくずれにくく、外での活動の際に適しています。敏感肌の場合は、アフターケアが必要です。

紫外線散乱剤(ノンケミカル)・・・ 肌の表面に膜を張り、紫外線を反射してくれます。

肌への負担が少ないため、敏感肌や、普段使いにに適しています。

化粧水感覚の日焼け止め

・ニベアサン ゼロフィーリング UVローション / 100ml

SPF50+ PA++++ ケミカル

ヒアルロン酸配合で、つけた感覚は化粧水のよう。

サラサラパウダー配合で、つけた後の違和感もありません。

速乾なので、忙しい朝などは着替えも楽ちんです。

コスパも良く、こまめに塗りなおせます!

価格¥1,100 

スティックタイプでお手軽に 

・AHC ナチュラルパーフェクションフレッシュサンスティック 22g

SPF50+ PA++++ ケミカル

時短で塗りなおしにおすすめなのが、スティックタイプの日焼け止め。

べたつかないので、手で伸ばす必要もありません。

自然由来成分をたくさん配合してあり、目元のケアにも適しています。

価格¥1,161

赤ちゃんにも使える敏感肌向け 

・Curel(キュレル) / UVエッセンスA 50g

SPF30 PA+++ ノンケミカル

敏感性を考えた配合で、乾燥肌へのケアをしながら、紫外線による肌ダメージを防いでくれます。

みずみずしいテクスチャー、無香料でシンプルな使い心地です。

価格¥1,380

自分の肌状態や、生活環境などによって、成分や数値は変わってきます。

おうちにいながらも毎日のケアを丁寧にして、良い一日を送りましょう!

graphic designer ♥ イラスト/原宿系/旅行/低糖質スイーツ/チョコ/ヘルスケア
投稿を作成しました 37

【#紫外線対策】お部屋の中でも日焼け対策!おすすめ日焼け止め3選」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る