ういろモナカ

【#かわいいおみやげ】大須ういろ『ういろモナカ』・愛知県

せっかく旅行へ行くなら、かわいいおみやげを!

ということで、いつもかわいいたべものを探している私が見つけた

全国のかわいいおみやげを紹介するコーナーの5回目。

前回に引き続き、今回も名古屋で見つけたおしゃれなおみやげをご紹介します!

旅行のお土産やおもたせの参考になれば幸いです。

おみやげコーナーで異彩を放つ、洗練されたパッケージ

デパートでういろうや赤福などを買い終えて、キオスクの売店も見てみようかな?と立ち寄ったお店で

何やら棚に周囲と全く雰囲気の違うおみやげを見つけて思わず手に取ってしまったこちら、

『ういろモナカ』をご紹介します。

『ういろモナカ』3個入り

正面
背面
上部

大須ういろの直営店や駅のキオスクなどのおみやげコーナー、公式オンラインショップで発売されている『ういろモナカ』

最初、正面を見ただけでは何のおみやげなのか分からず、ただこのこだわりを感じるパッケージデザインに惹かれ手に取りました。

パッケージの横を見てやっと商品名を把握。こんなに力の入ったパッケージでおいしくないわけがない!と、購入してみました。

さっそく開けてみました!

蓋を開けるとやっと詳細が!
グリーンが抹茶、ホワイトが白、レッドが桜でした

箱の中にはこのような感じで小箱が3箱入っています。

さらにこの小箱から中身を出すと…

ういろモナカ 抹茶

ういろ、モナカ皮、あんこがそれぞれ個包装されていて、自分で作るタイプのモナカが入っていました!

(よく見ると蓋を開けた部分の説明にその旨書いてあったのですが、よく読まずに箱から出したのでちょっとびっくりしました…!)

ということで、さっそくういろモナカを作っていきます!

モナカ皮にあんことういろを載せて
モナカ皮で挟んで完成です!
半分に切ってみたら断面が可愛かったです!

完成!

作りたてなのでパリパリしておいしい。(ちなみにあんこは粒あんでした。)

こちらのういろは、私が今まで食べた中でいちばんお米を感じるういろでした!

あんこもういろも甘さ控えめで食べやすかったです。

ういろモナカ 3個入 810円(税込)
……………………………………………………

モナカ皮にあんとういろをはさんでお召し上がりいただく
ひと口サイズの新しいウイロスタイルです。

もっちりういろ、しっとり餡、サクッとモナカ皮、
3つの食感をお楽しみいただけます。

ういろ - お米の風味を大切に優しい甘さに仕上げました。
あん - 厳選した小豆をじっくりと丁寧に炊き上げました。
モナカ皮 - 上質なもち米を使い香ばしさと口どけにこだわりました。

……………………………………………………
ういろ 桜×1、白×1、抹茶×1
箱サイズ 13.0×9.5×7.0 cm
賞味期限 1ヶ月
……………………………………………………
※公式サイトより引用、2024年1月時点
大須ういろ 公式ホームページはこちら
……………………………………………
https://osuuiro.co.jp/
……………………………………………

こちらもおすすめ!

餅文総本店 一口栗ういろ

餅文総本店の一口栗ういろは、巾着に包まれたひとくちサイズのういろう。

こちらも駅のキオスクで購入したのですが、食べてびっくり!わらび餅みたいなぷるんと食感なのです。

ういろモナカに入っていたういろうは、今まで食べた中で一番お米を感じると書きましたが、

この一口栗ういろは、今まで食べた中で一番ちゅるんとしていました!

ちゅるんちゅるんでもっちり!わらびもちみたいなういろう!

抹茶は抹茶味が濃くて少し苦味も感じるのですが、栗あんの甘さと合わさってちょうどいい甘みと苦味。

上りもこしあん味が甘過ぎず、栗あんとマッチしていてとてもおいしいです。

個人的には上りが好みだったので、どちらも同数入っていたら…!と思ってしまいました。

こちらは期間限定なので販売期間に注意です!

一口栗ういろ 5個入 675円(税込)
……………………………………………………
名古屋ういろの元祖・餅文總本店より、栗のお菓子をお届けいたします。
刻んだ栗を入れたたっぷりの栗あんを、上り(こし餡)ういろと抹茶ういろの滑らかな生地で包みました。
深まりゆく季節とともにどうぞ御賞味くださいませ。
……………………………………………………
・上り 2個
・抹茶 3個
……………………………………………………
販売期間 8月下旬〜12月下旬
……………………………………………………
※公式サイトより引用、2024年1月時点
餅文総本店 公式ホームページはこちら
……………………………………………
https://www.mochibun.co.jp/
……………………………………………

かわいいおみやげ・前回の記事はこちら!

前回は愛知県の青柳総本家『Willows(ウィロウズ)』について記事を書きました。

こちらも読んでいただけたら嬉しいです!

///designer/// 写真|デザイン|純喫茶|アート|近代建築|レトロ オールドレンズ愛好家。美術館や純喫茶巡り、昭和のおもかげ探しがライフワーク。
投稿を作成しました 75

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る