【#おうちキャンプ】おうちでキャンプ気分が味わえるグッズをご紹介!

コロナ渦で思うように外出できない今、密をさけて楽しめるキャンプが人気を集めています。

しかし…今年のGWも、東京や大阪など4都府県に緊急事態宣言が出され、県をまたぐ移動の自粛が呼びかけられています。泣く泣く旅行をキャンセルした方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、外出しなくてもおうちでキャンプ気分が味わえる!そんなおすすめグッズを紹介していきたいと思います。

おすすめの調理器具

ホットサンドメーカー バウルー シングル

イタリア商事 ホットサンドメーカー バウルー シングル シルバー 日本製

気軽にキャンプ気分が味わいたいという方におすすめなのが、ホットサンドメーカーです。ホットサンドメーカーを使ったレシピ本が販売される程、今注目のホットサンド。

色々なメーカーから販売されており、お値段も1,000円~8,000円前後と様々。今回紹介するホットサンドメーカーは、ホットサンドメーカーの代名詞「Bawloo バウルー」のものです。35年以上の長きに渡り愛されている実績あるメーカーのホットサンドメーカーは、軽くて使いやすいのが特徴です。

ホットサンドメーカーの使い方は簡単!

バターを塗った食パンに、キャベツやハム・たまごにチーズ … お好きな具材を挟んで焼くだけ!ガスコンロで使用するのが一般的ですが、最近ではIH対応のものも販売されています。キャンプ飯の定番となっているホットサンド、朝食の定番メニューにいかがでしょうか?

↑ 実際に使ってみました。焼き加減はちょこちょこ確認しないと焦げるので注意!

イワタニ 炉ばた 焼器 炙りや

イワタニ 炉ばた 焼器 炙りや

キャンプの楽しみといえば、お肉や野菜・海鮮などを豪快に焼いて楽しむBBQ!外で食べる食事は最高です。でも … さすがにおうちの中で炭を燃やして調理することはできません。そこで今回おすすめしたいのが、カセットコンロで有名なイワタニの炉ばた焼き機 炙りやです!

この炙りやは、卓上で七輪のような炙り焼き・炉ばた焼きが楽しめる焼機。

食材をじっくり炙り焼くことで、食材の水分を逃すことなくお肉や野菜がジューシーに焼きあがるのが特徴で、多くのキャンパーさんに支持されています!

魚焼きグリルで焼いた串焼き、ホットプレートで焼いた海鮮、半分ほどのサイズに小さくなっていたなんてことありませんか?そんな経験をした方に、是非一度炙りやをお試しいただきたい!大きさ変わらず、プリップリの美味しいグリル料理が味わえますよ。

気分があがるキャンプグッズ

ベアボーンズ レイルロードランプLED アンティークブロンズ

ベアボーンズ(Barebones) レイルロードランプLED アンティークブロンズ

美味しい食事の準備ができたら、次は雰囲気作り!おうちの電気を消して、ランタンの光だけで過ごすのはいかがでしょうか?

そこで今回紹介するのは、室内でも安心して使えるLEDランタン。Barebones(ベアボーンズ)のレイルロードランプは、アンティークな雰囲気で部屋に置いておくだけでオシャレ!間接照明として普段使いしたいですね。

スノーピーク マグ・シェラカップ 310ml 

スノーピーク(snow peak) マグ・シェラカップ 310ml

キャンプといえば、シェラカップ!価格もお手頃で、キャンプを始める際に買って損のない必需品。

調理器具・取り皿・コップ・計量カップなど用途は様々。いつもの食器代わりにシェラカップを使うだけで、キャンプ気分が味わえます。

今回ピックアップしたのは、定番人気のsnow peak(スノーピーク)。丈夫で機能的かつオシャレということで、拘り派のキャンパーから人気を集めています。その他にも、シェラカップは色々なメーカーから販売されているので、お気に入りの一品を探してみてください。

コールマン コンパクトフォールディングチェア

コールマン(Coleman) コンパクトフォールディングチェア オリーブ

キャンプを始める際に手に入れたいのが、アウトドアチェア

アウトドアチェアには大きく分けて2種類あります。座面の高いハイチェアと、座面の低いローチェア

ハイチェアはテーブルの上で調理がしやすく、ご家族で食事をする際におすすめです。ローチェアは、ゆっくりくつろぐのに適しています。低い位置で作業する際にも便利で、ソロキャンプを楽しむ方たちに人気があります。

今回ご紹介するのは、Coleman(コールマン)のローチェアです。コールマンは、キャンプをしない方でも知っているのではないでしょうか?

組み立てる手間がなく、簡単に使えるのがうれしいですね!重量も2.1キログラムと軽く、持ち運びにも便利です。色は写真のオリーブの他にグレーとレッドがあり、おうちの中にも自然と溶け込みます。マイチェアがひとつあるだけで、おうち時間も気分もあがります。

まとめ

おすすめしたいグッズはまだまだありますが、今回は実際に自分で使ってみてよかったものをご紹介させていただきました。もちろん、おうちの中だけじゃなく、アウトドアでも大活躍してくれます!

まだキャンプに行ったことはないけど興味があるという方、まずはおうちキャンプからチャレンジしてみませんか?

デパ地下店員を経てデザインの専門学校に入学。その後、横浜のデザイン会社に勤め、気づけば今年で10年以上…。お友達とカフェでまったり過ごすのが癒しの時間です。 like ♥ スヌーピー / いぬ / ねこ / 簡単料理 / 果実酢
投稿を作成しました 10

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る