スマホの撮影テクニック

【#撮影テクニック】スマホでもきれいに!映えるおしゃれな写真を撮影したい!

iPhoneなどのスマートフォンで簡単に写真が撮れるようになった昨今。

さらにSNSの普及で一億総フォトグラファー社会?と思うほど、私たちにとって『写真を撮る』ことが身近な存在になりました。

サクッと適当に撮ってもそれなりに仕上がるけれど…

SNSやブログ、フリマアプリやハンドメイドサイトなどにあげているその写真、

どうせならきれいに撮りたいですよね…?

そこで今回は!スマホ&デフォルトアプリで完結!

ハンドメイド作品の撮影などにも使える、スマホでのかんたん撮影テクニックをお教えします!

用意するもの

1.フォトジェニックシート

日本パール加工 フォトジェニックシート B4サイズ 4枚入

今回はこちらの商品のAセットに入っている大理石柄を使用しました!

100円均一ショップのセリアでも購入可能です。

エレコム 撮影背景シート バックペーパー ペーパーシート COLOR A3 6枚入

カラフルなバック紙は1セット持っていると便利!

実際の撮影でもよく使います。

GreenOcean インスタ映え背景シート お買得ボリュームパック 21種11枚

こちらはおしゃれな小物を使用した背景が多く、

ハンドメイド作家さんや、ブログ・LIPSなどでコスメレビューを書いている方におすすめ!

撮影小道具を並べる手間が省けちゃいます。

2.マスキングテープ

カモ井 mt マスキングテープ slim K 6mm マットホワイト

手持ちのマステで大丈夫!なのですが、

欲を言えば細身の白色マステがあると使いやすいです。

3.造花や草花、ドライフラワーなど

東京堂 造花 ホワイト

今回はかすみ草のような造花を使用しました。

ホワイトの細かいお花の造花は1つ持っているととっても便利です!

4.撮影したいもの

今回はネイルオイルのボトルで撮影してみました。

今回のセッティングは、コスメやアクセサリーなどの小物類におすすめです。

フォトジェニックシート効果で、すでにちょっと映えている…!

撮影してみよう

1.フォトジェニックシート+造花を置いて撮影

え?大理石のテーブルかな…?と思うほど、想像以上にフォトジェニック。

フォトジェニックシート、映えすぎです…!

すでにもう映えているのですが、主役のボトルをもっと引き立たせたいかな…?

そこで、マステの登場です!

2.マスキングテープを使用して主役を目立たせる

プロが商品撮影で使うテクニック!秘技、マステ貼り!

ボトルの裏にマステを貼って、やや角度をつけていきます。

丸め方は適当でOK!

↑こんな感じでマステの粘着面を表側にして丸めます。

↓それをボトルの裏に貼る!

表から見えないように細めに付けるのがコツ。

これで撮影すると…

(よく見るとマステがややはみ出していましたね…!)

こうなります!

最初の写真より主役が引き立って見えませんか?

これで基本の映えテクニックは完了です!

応用編

ここから先はiPhoneの方向け!

さらにワンランクアップな仕上がりの、ポートレートモード+編集機能を利用した応用編です。

1.まずはポートレートモードで撮影

ポートレートモードにして、下側の造花をカメラレンズの目の前に持ってくるだけ。

さらに主役が引き立ち、魅力的に見えますよね!

(これは一眼で撮影するときに使う、前ボケのテクニックを応用しています。)

2.写真の編集機能で色味調整

ここからさらに一手間!

撮影した写真の右上にある編集ボタンを押して画像を調整していきます。

今回は、前ボケ部分を明るくして爽やかな印象に仕上げたいので…

  • シャドウ→+90
  • コントラスト→+15
  • 明るさ→+23

以上、3つの調整を加えました!完成した写真がこちら↓

初夏の浴室の窓際で撮影したかのような爽やかな仕上がり!

でもこれ…蛍光灯下のデスクで、しかもiPhone11で撮ってます…!

見えませんよね…?

今回のビフォーアフターがこちら↓

以上!スマホ撮影でもきれいに撮れる、撮影テクニックのおはなしでした。

(フォトジェニックシート、想像以上にフォトジェニックだったのでオススメです!)

過去の撮影テクニック記事

///designer/// 写真|デザイン|純喫茶|アート|近代建築|レトロ オールドレンズ愛好家。美術館や純喫茶巡り、昭和のおもかげ探しがライフワーク。
投稿を作成しました 32

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る