【#簡単DIY】ドライフラワーでかわいい壁♡

【#簡単DIY】ドライフラワーでかわいい壁♡

大切に育てたお花や、買ってきたお花。

そのまま飾るのもかわいいですが、ドライフラワーにすると長い間楽しめますよね。

今回は、撮影の背景にも使えるドライフラワーの作り方&飾り方をご紹介します!

ドライフラワー向きの花

まずはドライフラワーに向いているお花をご紹介。

・ミモザ

・千日紅

・かすみ草

・ラベンダー

・スターチス

今回は簡単なドライフラワーの作り方『ハンギング法』でドライフラワーを作るので、もともと水分量が少なく色や形が変化しづらいものをあげてみました。

作らずに綺麗なドライフラワーが欲しい!という方は、ハーバリウムやワックスサシェ用の花材がおすすめ。画像のリンク先から色々なカラーのドライフラワーが選べます!

左:ハーバルミニブーケ/右:プリザーブドフラワー 花材

用意するもの

・ドライフラワーにしたいお花

・マスキングテープ

今回はミモザで制作!

やや小さめにカットしたお花を複数個用意します。

使用するマスキングテープは、細めのものを選ぶと目立たないのでおすすめです。

カモ井加工紙 mt slim twist cord A C B

カットした花を壁に貼る

先程カットしたミモザを花の部分を下にし、写真のようにランダムにマスキングテープで壁へ貼り付けて完成です!

今回はそのまま壁に貼りましたが、花を切ってすぐにエアコンの風が直接当たる場所で1日乾燥させてから上記行程を行うと、ドライフラワーになった時に、より綺麗な花の色をキープできるのでおすすめです。

撮影時の背景として

ドライフラワーで飾った壁を背景に写真を撮ると、

【#簡単DIY】ドライフラワーでかわいい壁♡

このような感じで仕上がります。簡単なのにかわいいですよね!

また、他の種類のお花を追加すると…

このような感じでまた違った印象に。

今回はスターチスの紫を追加してみました!

ドライフラワーがお部屋にあると、ちょっとしたテーブルフォトもかわいくなるのでおすすめです。

ぜひ、お気に入りのお花を見つけて試してみてください!

マステを使用した過去の簡単DIY記事

///designer/// 写真|デザイン|純喫茶|アート|近代建築|レトロ オールドレンズ愛好家。美術館や純喫茶巡り、昭和のおもかげ探しがライフワーク。
投稿を作成しました 37

【#簡単DIY】ドライフラワーでかわいい壁♡」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る